3泊5日のタイ旅行!〜女子の持ち物〜

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

タイ旅行 女子の持ち物 旅行

 

タイのバンコクへ3泊5日の旅行へ行ってきたので、その際の持ち物をまとめました。

また、持って行ったけど使わなかったものや、持って行けば良かったと思った物も紹介しています。

旅行の際の参考になれば幸いです。

 

タイ旅行の持ち物〜女子〜

実際に3泊5日のタイ旅行へ持って行ったものを紹介します。

  • パスポートとコピーと予備の写真
  • スマホと充電器
  • モバイルバッテリー
  • 財布✖️2(日本円用とタイバーツ用)
  • 現金
  • クレジットカード2枚(1枚は予備)
  • 保険証
  • 運転免許証
  • 日程表やオプショナルツアーのバウチャー等
  • 時計
  • お菓子(機内で小腹が空いた時に。乾燥対策で飴なども)
  • マスク(機内では濡れマスクを)
  • スリッパ(機内とホテルで使用)
  • ハンドタオル
  • サングラス
  • 羽織物(機内で使用)
  • パジャマ(現地ホテルには基本的にない)
  • 下着
  • 夏服
  • 虫除けミスト
  • 日焼け止め
  • 歯ブラシと歯磨き粉とフロス
  • 化粧品
  • スキンケア用品
  • ボディソープ
  • シャンプー
  • リンス
  • クレンジング
  • 洗顔フォーム
  • 折り畳み傘(晴雨兼用)
  • 薬(酔い止め、頭痛薬、胃腸薬、絆創膏)
  • 生理用品
  • ビニール袋(使用済みの衣類を入れたりゴミを入れたり)
  • 新聞紙(靴の臭い取り)
  • ポケットティッシュとウェットティッシュ(トイレで必要になることも)
  • ガイドブック
  • ボールペン(機内で使う可能性あり)
  • メモ用紙
  • エコバッグ

 

 

持って行ったけど使わなかったもの

  • モバイルバッテリー
  • メモ用紙

iPhoneで地図アプリを利用したり、写真をたくさん撮りましたが、毎日充電していればモバイルバッテリーは必要ありませんでした。

普段から使う習慣はなかったので、持っていかなくても良かったかもしれません。

メモ用紙も念の為持っていきましたが、使う機会はありませんでした。

いざとなればレシートの裏やバウチャーの裏など、何かしら使える紙はありましたね。

 

 

持っていけば良かったと思ったもの

  • コンパクトになる羽織物(ウルトラライトダウン等)
  • 予備のシャンプーとリンス
  • ヘアオイル
  • 予備の下着
  • 日数分の洋服

機内はロンT+カーディガンで挑みましたが、寝るには寒かったです。

少し大袈裟になるけれど、ウルトラライトダウンを持って来れば良かったと思いました。

コンパクトに収納できる羽織物があると安心です。

 

バンコクは想像以上に暑く、湿度も高く、大量の汗をかきます。

ボトムスは2日くらいなら使いまわそうと思っていたのですが、汗でべたべた。

最終日は深夜発のフライトだったため、1日中遊んだ後そのまま飛行機に乗る予定だったのですが…

汗が気持ち悪く、シャワーを浴びることに。

しかし、シャンプーやリンスはきっちり日数分しか持ってきておらず、替えの下着もありませんでした。

汗で濡れた下着を脱いでマッサージを受けた後、乾いていない濡れた下着を着用するのも気持ち悪かったです。

汗っかきの人はご注意ください。ちなみに私は超汗っかきです。

 

また、いつものシャンプーやリンスを持って行っても、なぜか髪の毛の調子が悪いです。

水質の違いでしょうか。ヘアオイルが欲しくなりました。

 

 

おわりに

一年で最も暑いとされる夏季でもなく、雨季を避けて乾季に行きましたがそれでもバンコクは暑かったです。

日本の夏と同じように湿度が結構高く感じました。

建物内は結構冷房がしっかり効いていたので、涼しくて良かったのですが、びちょびちょになった汗が冷えてくると寒く感じたりもします。

汗っかきの人は速乾性のあるインナーなどが良いかもしれません。

足りない日用品についてはスーパーなどで購入するのもありだったかと振り返って思います。

少しでも参考になれば幸いです。

 

〜タイ関連記事〜

 

〜荷物関連記事〜

 

\クリック応援よろしくお願いします/

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました