ポケモンカフェの予約方法!日本橋のおすすめの席は?実際に頼んだメニューも紹介

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

ポケモンカフェin日本橋 旅行

大人気で予約が取りづらいポケモンカフェ。予約方法について解説します。

また、実際に土日に予約を取って行ってきたのでその様子をお伝えします。

 

ポケモンカフェの予約方法

予約開始時刻

31日前の18時から予約開始です。

予約開始後、1〜2分で埋まってしまうこともあるため、開始時間ちょうどに予約できるようスタンバイしておきましょう。

 

入力する内容

  1. 希望する店舗(東京日本橋or大阪心斎橋)
  2. 希望する人数
  3. 希望する日にち
  4. 希望する時間と座席の種類を選択
  5. 名前、ふりがな、電話番号、メールアドレス
  6. 予約時のみ購入できるグッズの選択

2.希望する人数を入力する画面まで進めた状態で、18時になるのを待ちましょう。

18時になったら人数を入力します。するとカレンダーが現れ、希望する日にちを選択できます。

4.希望する時間と座席の種類を選択できたら、下の画面に移ります。

ポケモンカフェ予約画面

「お席を仮押さえしました」と出ていることからひとまず安心ですね。

ここからは15分以内に済ませれば大丈夫です。

この後予約時のみ購入できるグッズの選択画面に移りますが、私は焦ってスルーしてしまいました…。

仮押さえできていることに気付いていなかったもので…。

 

ちなみに現在(2023年12月時点)のグッズはこんな感じです。

ポケモンカフェ予約時限定グッズ

ラバーマスコット下記9種類(¥825)・シェフピカチュウのマスコット(¥1,650)

  • ニャオハ
  • ホゲータ
  • クワッス
  • シェフピカチュウ
  • ウェイトレスピカチュウ
  • パティシエピカチュウ
  • イーブイ
  • カビゴン
  • ゲンガー

 

 

注意点・予約のポイント

ポケモンカフェ予約画面

サーバーが混み合っていますと表示されても諦めずにリロードを繰り返すこと。

何回もリロードしていたらそのうち次に進めます。

私が予約した時は、1画面進むごとにリロードしなきゃいけないような状態でした。

 

オススメの予約人数は2人です。

A〜D席の4種類の席がありますが、4種類とも予約が可能なのは人数が2人の時だけだからです。

A〜C席は2〜8名、D席は1〜2名での利用のため、2名で予約すると選択肢が広がり、予約を取れる確率がアップします。

 

休日より平日の方が予約は取りやすい印象です。

ですが数分で完売してしまうのは変わらなさそうです…。

 

 

ポケモンカフェ日本橋のオススメの席は?

どの席でも十分楽しめるとは思いますが、強いて言うならD席(ラプラスエリア)だと思います。

理由は、他のA〜C席に比べて、ポケモンの装飾が多いことです。

私が入店した時は、まだ誰も座っていなかったため、写真をたくさん撮りました。

ラプラスエリアのピカチュウとイーブイ
カウンター席のニャオハ

これはテンションあがりますね。

 

ちなみに席は4種類あります。

  • A席(ピカチュウ・プリンエリア)
  • B席(カビゴンエリア)
  • C席(イーブイエリア)
  • D席(ラプラスエリア)

A〜C席はテーブル席で2〜8名で利用可能。

D席はカウンター席で1〜2名で利用可能。

 

食事中、ポケモンのグリーティングがあります(私が行った時はゲンガーでした)。

A〜Dのどのエリアでも、手前の席だとポケモンから近く、奥の席だとポケモンから遠くなります。

グリーティング中は基本的に着席で、立つことはできませんが、一番奥の席の場合、立ち上がっても良いと許可がもらえます(スタッフが声をかけてくれます)。

実際にB席(カビゴンエリア)の一番奥から立ち上がって撮った写真がこちらです。

グリーティングのゲンガー

iPhoneでズームして撮りましたが、十分ではないでしょうか。

ポケモンがよく見える見えないは、各エリアの手前に座れるかどうかで決まります。

詳細な座席の指定はできないので、運要素になるかと。

 

実際に予約してみるとわかると思いますが、席を選んでる暇ってないんですよね…

席を選べる画面に来たと思えば、ほとんど埋まっていたり…

とりあえず空いてる時間、席を押して先へ進むのが精一杯です。

 

ポケモンカフェで実際に頼んだメニューを紹介

ピカチュウとヒトカゲのなかよしプレート

ピカチュウとヒトカゲのなかよしプレート(税込2,420円)

カレーは甘口。ヒトカゲの下にはチキンカツ、モンスターボールの下にはハンバーグがあります。

ちなみにフシギダネの場合、チキンカツがアボカドポテトサラダに、ゼニガメの場合、シーフードグラタンに変わるようです。

プレートはピカチュウの顔になっており、店内で購入可能です(税込1,650円)。

 

カビゴンのまんぷくお昼寝ランチプレート

カビゴンのまんぷくお昼寝ランチプレート(税込1,958円)

ピラフとチキンのセットです。チキンは結構ジューシーで美味しかった。

カビゴンプレートは税込2,750円で購入可能です。

 

イッカネズミのキャラメルナッツクリームケーキ

イッカネズミのキャラメルナッツクリームケーキ(税込2,090円)

キャラメルクリームケーキの中にはオレンジが入っていました。

マシュマロとチョコレートで作られた子ネズミたちも可愛い。

甘いケーキにナッツの塩っけがちょうど良かったです。

カトラリーはワッカネズミ。

ワッカネズミのカトラリー

 

 

Pokémon Cafeのベリーチョコレートパフェ

Pokémon Cafeのベリーチョコレートパフェ(税込1,353円)

甘酸っぱいベリーパフェ。

ポケモンカフェのロゴが入っていて良いですね。

他のデザートに比べると割安感があっていいです。

 

ポケモンカフェのおすすめポイント

  • ポケモンのグリーティングがある

45分後くらいにゲンガーがやってきました。

15分ほど滞在して帰って行ったと思います。

ちょうどラストオーダーのタイミングでした。

 

  • 店内の装飾がポケモン尽くし・フォトスポットが豊富

店内はウロウロして写真撮影OK。他のお客さんの邪魔にならないように…。

 

  • ポケモンカフェ限定のグッズが買える

食器類がメインで、ピカチュウの人形も数種類あります。

 

  • どのメニューを頼んでもポケモン感満載

全部頼みたくなりますが、胃袋には限りがあるので厳選しないといけません。

 

  • 紙製のランチョンマットはお持ち帰りOK

最初から机に裏返して置かれていました。どのポケモンが当たるかはランダム。

 

 

おわりに

いかがでしたか?

予約は少し取りづらいですが、取った甲斐ありました!行って良かったと思えたポケモンカフェ。

シーズンごとに少しずつメニューも変わったりするようなので、また行ってみたいです。

次は心斎橋にもチャレンジしてみたいな〜。

 

〜あわせて読みたい〜

 

\クリック応援よろしくお願いします/

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました