深夜のスワンナプーム国際空港からバンコク市内への移動手段 送迎サービスはオススメ

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

スワンナプーム国際空港からバンコク市内 深夜の移動手段 旅行

 

深夜にスワンナプーム国際空港に到着するけど、バンコク市内のホテルまでの移動はどうしよう…。

日中ならエアポートレイルリンクが安くて良さそうですが、深夜は運行していません。

そこで、kkdayの送迎サービスを利用しましたのでご紹介します。

他に比較検討したものも一緒にご紹介します。

全て24時間運行、バンコクまでの所要時間は30〜60分ほどです(道路状況により変わります)。

 

現地ツアー予約サイトの送迎

  • 約2500円(約580B)〜
  • 要事前予約

初めてのバンコク、深夜ということもあり送迎サービスを利用しました。

複数サイト比較して、最も安かったkkdayで予約。

2500円ほどでしたので、1バーツ=4.3円として計算すると、約580Bです。

後述するメータータクシーより少し高いですが、安全性や透明性を考えると許容範囲でした。

後述するエアポートリムジンタクシーよりかなり安く済みます

事前決済されているので、料金が変動する心配がないのが良いですね。

 

事前に指定された待ち合わせ場所へ向かうと、ネームボードが沢山並んでいました。

沢山並んだネームボードの中から自分の名前を探します。結構大変。

見つからないな〜と探していると近くにいた人があっちにもあるよ、と教えてくれました。

複数箇所にネームボードが散らばっているようです(送迎待ちが多いんでしょう)。

 

ネームボードを見つけたら、近くにいたスタッフらしき人にバウチャーを見せ、待つように言われました。

飛行機が早めに到着した為、予約時間より早かったんですよね。

少し待つとドライバーが到着したのか、スタッフに空港の外へ案内されます。

そこでドライバーと落ち合い、再びバウチャーを見せて車に乗り込み出発です。

深夜で道が空いていた為、30分ほどでホテルに到着しました。

 

 

メータータクシー

  • 350〜500B程度(メーター料金+有料道路料金+空港手配手数料50B)
  • 荷物料金別途必要:20B〜(26インチ未満の荷物2個以内なら不要)

最も安いと思われる方法。

1階から外に出るとタクシー乗り場があり、配車機を利用し、指定された車に乗るシステム。

乗車時にメーターが35Bになっていることを確認。

深夜の女性1人の利用は避けた方が良いようです。

 

 

エアポートリムジンタクシー

  • 1050〜1500B程度
  • 事前予約可能
  • 荷物受け取りエリアと到着ロビーに申し込みカウンターあり

AOTリムジン

安心して使えそうなサービスですが、他と比べると割高に感じます。

 

 

Grabタクシー

  • 350〜500B程度
  • アプリのインストール、アカウントの作成、クレジットカードの登録等が必要

Grabは深夜だとすぐに捕まるか分からなかったのと、ピックアップまで時間がかかりそうということもあり選択しませんでした。

 

まとめ

  • 現地ツアー予約サイト
  • メータータクシー
  • エアポートリムジンタクシー
  • Grabタクシー

 

以上4つの交通手段を比較してみました。

安さで選ぶと、メータータクシーやGrabタクシー。

ですが深夜の利用が不安、タクシーが捕まるか不安、料金が定まっていないのが不安ということであれば、kkdayの送迎サービスはオススメです。

メータータクシーやGrabタクシーより高くなりますが、許容範囲だと思われます。

行きも帰りも利用しましたが、特に不安に思うことはありませんでした。

ぜひ利用を検討してみてくださいね〜

 

〜あわせて読みたい〜

 

\クリック応援お願いします/

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました